CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
【ビジネス】シリコンバレー・ビジネス・セミナー@ファビット北九州のレビュー
0

    ヒロです、おはようございます。

    最近、ブログ更新がご無沙汰でしたが、気を取り直して継続していきます!

     

    今回は、セミナー参加のレビューです。
    先日6月5日、どうしても参加したいセミナーがあったので、はるばる北九州まで行ってきました。

    費用節約のため高速バスで。片道3.5時間は、なかなか遠いです。
    久しぶりに拘束バスに乗れて、ラッキー!


    さて、本題の内容をザックリ言うと「シリコンバレーで活躍しているビジネスマンから話を聞こう」というセミナーでした。

    現役で活躍されいてる方々の思想やバックグラウンドを伺うことができた、とても勉強になった会でした。

    以下、簡単に所感とかを。

     

    ◆シリコンバレー・ビジネス・セミナー

    http://www.digitalfukuoka.jp/events/176?locale=ja

     

     

    • 黒瀬さんは、鹿児島出身で、民間企業に就職したが、ひょうんなことからOpera社(ブラウザのOpera)に呼ばれて入社。その後、東方面である、東京、北京、ソウルなどを対象に営業でビジネス展開を経験して、現職となったそう。現職では、監視カメラ向けのソフトウェア事業で、世界で1000万台の機器に投入されているとのこと。
    • インターネットに感銘を受けて行動されたことが、良い形になって現れた。行動した結果、いろんな人とつながることができた。という点がポイントだと思いました。
    • 本間さんは、鳥取出身で、もともと事業をやりたいと思いながら大学に入って、その頃のIT起業家として、堀江氏や藤田氏らとも一緒に写真とって雑誌に載ったりされていた
    • 起こした企業を馬脚して、SONYに入社。大企業だが、持ち前のバイタリティで好き勝手やっていて、結局その時のCEOにも認められた?みたいで、CEOから「お前は次どうしたいんだ」と聞かれ「アメリカに行きたい」と話をしたら、シリコンバレーに赴任となった。
    • シリコンバレーで、仕事をする傍ら、起業を夢見て渡米してきた日本人にボランティアで起業支援とかしてたら、「あの起業家の10年後」みたいな本にも載ったりして。楽天でも4年間働いてた。
    • 結局、起業するつもりはなかった(本当に疲れるから、大変だから)けど、やりたいことを実現するには起業が一番良かったということで、起業。現在は、「住宅に革命」ということで、新築住宅の施工をIT機器をビルトインしたスマートハウスに、しかもオシャレな住宅を提供。
    • 個人的には本間さんが「自分のための事業はもう良い。そうではなくて、人のために事業する」的なことをおっしゃっていたことが印象的でした。もちろん、僕自身もそう思うのですが、実際に事業を展開すると、手段が目的となってしまったり、いろんな人がいたりと、苦労が多いでしょうから、なかなか、理想通りに進まないことが多いのだろうなと推測していて、だからこそ、シンプルに堂々とおっしゃった本間さんのお姿が印象に残りました。

     

    --

     

    帰りのバスで、セミナーの内容を反芻しながら「人間って不思議だな、おもしろいな」と、常々思っていることが、なおさら強烈に思えました。それは、個人の価値観や性格の形成や個人差、そして傾向と母数の違い、というものが、自分がイベント実施や事業を展開していく上で非常に大切だと思っている一方、非常に不可思議で捉えづらいと考えているからです。

     

    多分、永遠の課題の一つになると思うので、コツコツ進みながらも、自分なりの答えを模索していこうと思いました。

     


    よーし、シリコンバレー行くぞ!
    それでは、また!

     

    【追伸】

    会場近くに、デビルマンさんがいらっしゃったので、画像あげときます。

     

    | business | 06:33 | comments(0) | - |
    | 1/1PAGES |