CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 【雑記】天気アプリと台風 | main | 【雑記】大雨… >>
【English】the deference between “will” and “be going to”
0

    ヒロです、おはようございます。

    今朝の熊本は、晴れ。

    嵐の後の天気です。



    さて、早速本題です。




    will は、強い意志を表したり、その時点からの単なる予測を表す。


    be going to は、前もって予定していたことを表す。ニュアンスは、現在から未来に向かって事態が動き続けている(エスカレーターのように)を表す。


    おぼろげな認識はできていましたが、エスカレーターのニュアンスが分かりやすいと思いました。



    それでは、また!


    | english | 07:22 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする