CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 【写真】自分ポートレートで遊んでみました。 | main | 【写真】サイズによる受ける印象の違い >>
【本】『「伝説の社員」になれ!〜20代に稼げる自分をつくる方法〜』のレビュー
0

    ヒロです、おはようございます。

     

    今日の熊本も、快晴。

    朝からセミがワシワシ鳴いています。

     

    さて、今回は読了した本のレビューです。

     

     

    【総評】

    タイトルのとおり、20代、特に、社会人になる半年前から、なってから3年目ぐらいまでに読んでおいたら、非常に参考になる本だと思います。

    もちろん、30代でも40代でも参考になる本です。

    前半は既知の内容ばかりだったのでおもしろくありませんでしたが、後半は、特に、自己投資の考え方に至る本質の部分(例:相手を喜ばせるにフォーカスする)とかは、参考になり、おもしろかったです。

     

    【かいつまみ】

    • 「どんなモノかを知るために」お金を使う
    • 自分という商品に付加価値をつけるために何を仕入れるか=自己投資
    • 一日は24時間もある。人が寝ている間でもやれる
    • 一人の人間は、他の人間によって生かされている
    • 結局、「実行する人」はとても少ない(全体の5%)
    • 実行を継続することが大事。そして、継続のためには習慣化がポイント
    • 継続している人に投資する、即ち、「5%の人間」を選ぶ
    • 自腹を切るのも自己投資
    • 情報の希少性が勝負のキーとなる
    • 自分が社長になったら全ての経費は自分のポケットから出て行く
    • セルフイメージを高く。全ては確率であるだけ
    • 人は、自分に興味を持ってくれる人に自然と好意を抱く
    • 質問の仕方
      • 数字データをGETする
      • 因果関係・時系列・人間関係など、当人しか知り得ない情報をGETする
      • その分野に関する基礎的な情報は、必ずあらかじめ仕入れておく
      • あえてバカな質問をする
      • 分からないことは、分からないと正直に言う
      • 目を合わせている間に質問してウソを見抜く
      • 仮定の話をしてみる
    • 最後に勝つのは「バカになれる情熱」、能力の有無ではない
    • 人が苦手をすることを率先してやる、トレイ掃除でも力仕事でも
    • 好かれるよりも、信用されろ。そのために、常に変わらない自分の強みや「核」を見せる(勇気を持って)
    • ことを成すには、一人ひとりが自分の役割をしっかりと認識することが必要
    • 限られた時間やお金を何に使うかで、その人の価値観・人生観がはっきりする

     

    これは、再読しようと思った本の1冊でした。

    特に、良いペースを作るためのウォームアップとして読みます。

     

     

     

    それでは、また!

    | book | 10:18 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする